Q&A


 

Q:携帯電話からの選手登録ができないのですが。
A:残念ながらシステムの都合により、携帯電話からの選手登録はできません。
  スマートフォンからの登録は可能です。また携帯電話でもPCモードを使用して登録が
  可能な場合があります。PCから登録するか、ご友人に依頼して登録してもらってください。
  一度登録しますと、携帯電話からアクセスすることができます。

Q:登録したアカウントが有効になりません。
A:アカウントの登録は、登録後に自動で送られてくるメールに記載されているURLを
  クリックすることで完了となります。メールが届いていないかご確認ください。
  携帯電話のメールアドレスの場合は、@e56.infoドメインからのメールを
  受信できる設定にしておいてください。
  アカウントを有効にできない方は、事務局で再度登録を行ったうえで、新しいパスワードをメールでご連絡します。
  下記内容を記載したうえで、「アカウント有効化希望」という件名で、hydragp@e56.info にメールで連絡ください。
  ・ユーザー名(英数字)
  ・選手名
  ・参加エリア
  ・登録時に使用したメールアドレス

Q:選手登録に費用はかかりますか?
A:選手登録は無料で行えます。選手登録が完了するとハイドラGPネットが使用できるようになります。

Q:店舗登録には費用はかかりますか?
A:登録自体には費用はかかりません。また、大会協賛に関しましても費用は発生しませんが、
  運営ツール送付などに際して、送料の負担をお願いする場合もあります。

Q:ハイドラGP主催大会と協賛大会の区別がわからないのですが?
A:主催大会は、ブロックごとにハイドラGP事務局が主催するグランプリ大会です。
  従いまして、ルールや運営方法についてハイドラGP事務局で決定します。
  協賛大会は、各店舗が主催する大会に協賛する形で、ポイントと賞状を付与する仕組みです。
  ルールなどは、各店舗の決定に従います。原則、店舗から申請いただければハイドラGPの大会として
  認定・協賛いたしますが、特殊なルールで実施の場合や、運営上のトラブルが多発した場合は、
  事務局の判断で協賛を見送らせていただく場合もあります。

Q:個人で店舗を借りて大会を主催したいのですがハイドラGP協賛は可能でしょうか?
A:個人主催の大会でもトラブルを起こすことなく運営可能と事務局で判断した場合は協賛可能です。
  この場合は、個別に管理人にご相談ください。
  ルールなどが明確であること、主催者と連絡が取れること、結果の不正がないことなどが判断基準になります。

Q:ブロックチャンピオン決定戦はいつ開催ですか?
A:決定戦の日程はまだ決まっておりません。
  ハイドラGPがスタートして1~2ヶ月経過後の12月頃に、大会の開催数や参加選手の数を見ながら判断します。
  およその目処として、学生の長期休みにあわせ、春休み、夏休み、冬休みにおこなう予定です。
  ただし夏休みについては闘劇が開かれる場合は行いません。
  開催地は、東京(東ブロック)、兵庫(中ブロック)、福岡(西ブロック)を予定しております。

Q:同じ店舗で、何度も大会は行えるのでしょうか?
A:はい。一店舗で何度でも大会を行なっていただいてかまいません。
  ただし、以下のルールがあります。
  ・同じエリア内では、同日開催は不可
  ・同じ店舗では、開催は1ヶ月に1回まで(ただし、参加店舗が少ない当初は2週間に1回まで)
  ・8名または8チーム集まらなかった場合はランキングポイントの付与はなし

Q:2回目以降の大会申請はどのように行うのでしょうか?
A:ハイドラGP事務局に、下記内容を記載し、メールかFAXでお寄せください。
  ・大会日
  ・エントリー受付時間
  ・開始時間
  ・ルール